長い材が届けられました。
 
 
もっと長い材だってあるんです。

こんな材、なかなか使う人いないんじゃないでしょうか?
全部、規定の長さではなく、全部、この家のために切り出された材。

どこで育ったか分からないような市場材ではなく、それは確実に地域材である証拠。
そして棟梁と山師と施主様との信頼の証。

長尺で製材された材は、繋ぎ目がない分、より強い家になる。

住まい手を想う気持ちと、未来の子どもたちへ…すべてはここに繋がっている。