今年度前期 第2回の講座を2019年5月19日に八女市の新築作業現場にて開講しました。
今回は「長持ちする家づくり」を題に、家づくりに携わる職人の声を直接聞ける機会を設けさせていただきました。

家づくりを学ぶと言っても、「木」のことだけではありません。
壁や屋根、設備、敷物など、どれにおいても私たちの生活に関わることです。

それぞれに選択肢は様々あるし、知ってるようで知らないんじゃないか、その道の拘りの職人さんから話を聞きたい!
できれば一堂に介して、一つの家となるような話ができたら・・・長く思っていたことが叶いました。

続きはコチラ↓↓↓より

http://www.1019college.com/info/20190519

学校長毎日のブログ

https://ameblo.jp/ky-furukiyokiie/entry-12462432921.html